SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
幻の光 [DVD]
幻の光 [DVD] (JUGEMレビュー »)

江角マキコさん主演
輪島市がロケ地です。
RECOMMEND
ゼロの焦点(2枚組) [DVD]
ゼロの焦点(2枚組) [DVD] (JUGEMレビュー »)

広末涼子さん主演。
輪島市・志賀町・金沢市がロケ地
RECOMMEND
釣りバカ日誌 17 あとは能登なれハマとなれ! [DVD]
釣りバカ日誌 17 あとは能登なれハマとなれ! [DVD] (JUGEMレビュー »)

西田敏行さん主演
輪島市・珠洲市がロケ地
Facebook輪島オートモビル
フェイスブックWAM公式ページへ
ピースツーリングin能登
ピースツーリングin能登
OTHERS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
石川県輪島市 有限会社アクティブ社長 門前徹80キロのブログです
犬も歩けば棒に当たる

先週末はあえの風まつり・賑わい大市の会場で、寒空の下、石油発動機の運転会を一人で開催しておりまして。

その時私に話かけてこられたお客さんの一人が、

「うちにもあるよ、そんなみたいな発動機」

「たしか三菱じゃなかったかな・・・」

私「三菱って、かつら発動機じゃないですか、たしか赤いやつ」

すかさず名前と住所を聞く私。

先ほど隣町の電話帳で名字を頼りに探し当て、電話してみました。

そしたら「タダであげるわいね。今週は忙しいから来週おいで」と。

いやぁ、どこでも持って行って回して見るもんですねぇ。

ということで来週発動機を引取りに行ってきます。

そういえば隣県の愛好家の方が言ってましたっけ。

「能登にはまだまだ石油発動機が眠っているはず」と。

発動機愛好家のいる地域、愛好会のある県では、すでに大方発掘し尽くされているけど、

石川県には愛好家がほとんどいないから、きっとまだまだ眠っているはずだと。

ちなみに三菱かつら発動機というのはこんな発動機。

三菱かつら発動機

こちらは昨年七尾の旧車ミーティングで見かけたもので、かつら発動機の中では一番小型のS1というモデル。

『かつら』はいずれもアルミ製の赤い機体が特徴で、古いものはSV(サイドバルブ)、中期のころは写真のようなOHV、しかもツインカムOHVなのです。

さてさて、どんな『かつら』に出会えるか楽しみです。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 能登の話題 | 16:06 | comments(0) | - |
民意は箱の中

昨日行われた住民投票は、投票率が42.02%と、条例で定める50%を割ったため開票されること無く。

産廃処分場建設について賛成・反対の結果を示されず、住民投票自体が『不成立』ということになりました。

開票しないということについては、条例で定めてあるのですから、いたしかたないことであると思います。

しかしその『住民投票不成立』という結果について、

「民意は示された。産廃処分場建設推進」とか、あたかも「民意は賛成多数」といった誤った報道やコメントがなされていることが、民主主義の国で生まれ育った私には不思議でなりません。

今回の住民投票は賛成なら『賛成』に○を、反対なら『反対』に○をつけるという形態の投票ですから、民意はすべて投票箱の中にあるのです。

そしてその投票箱が開票すらされないわけですから、『民意』なるものは示されてはいないのです。

いくら産廃推進議員が「投票に行くな」と言ったところで、住民投票が不成立になるだけの話であって、賛成多数とならないのは中高生でも判る道理です。

そしてこの先、判断を県に委ねるとしても、県も困るでしょうし。

ましてや「民意も賛成多数でした」なんて言おうものなら、まともな県職員が相手でしたら「嘘つけ!」と一蹴されるに違いありません。

なにしろ、民意は開票されない箱の中にあることは明らかなのですから。

ここで行政のあるべき姿を考えるに、やはり産廃処分場建設は中止でも無く、推進でも無く、『一旦停止』があるべき姿ではないかと思います。

なにしろ60%近い市民が投票にすら行っていないわけですから、ここはいったん立ち止まり、それら賛否の判断がつけられない市民に対して丁寧な説明をし、賛同を得ることが必要だと思いますし、これにはかなりの時間を費やしても差し支えないと思います。

美谷のごみ処分場にしても、満杯になるまで20年かかるそうですから、産廃処分会社と利害関係を持たない大多数の市民にとっては、産廃処分場の建設を急がねばならない理由など無いのです。

さらに言えば、現在の市長や議員の任期中に賛否を結論付ける必要も無いのです。

なぜなら賛成と反対を足しても4割しかいないのです。

せめて住民投票で賛否が示されるようになるまで、賛成派も反対派も説明を尽くし、不投票の6割の市民に理解を得られるよう時間をかけるべきだと思います。

 

県職員の皆様におかれましては、うちの市からホイッと産廃問題が丸投げにされた際には、

「落ち着いて、時間を掛けて、じっくりと民意を得るように」とご指示頂けますことを心よりお願い申し上げます。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 世相 | 14:19 | comments(0) | - |
あえの風まつり会場で発動機運転会

18日と19日は輪島駅ふらっと訪夢駐車場で開催された『あえの風まつり』会場で二日間とも石油発動機を回しておりました。

フェイスブックに動画を投稿してくれた方がおりますのでリンクを張っておきます。

 

https://www.facebook.com/shouji.yamashita/videos/1270622953026511/

 

さすがに三井町のイベントと違い、会場には来場者多数。

「懐かしいねぇ」とおっしゃって眺めて行く爺ちゃんも数多あり。

はじめて見る発動機の動きと音に和んで行く若い衆あり。

いつまでたってもポンポン菓子が出来上がらないと思って眺めて行く女性あり。

二日間で大勢の人に石油発動機の動くさまを見てもらうことによって、

発動機愛好家を増やすきっかけぐらいは作れたように思います。

そんな中、1日目の終わり間際に発動機を回している横でニコニコと微笑みながら立って見ている老婦人がおりまして。

「婆ちゃん、懐かしい?」と私が尋ねると

「ううん懐かしいよ。こんなもんが見れるとは思わんかったよ。どんな美味しいもん食べるより、今日これが見れたのが一番良かったよ」

聞けば昔お舅さんがよく石油発動機で農作業をしていたそうで。

その頃の光景が思い出されるそう。

そして「こんな古いもん綺麗に大事にして、あんた人間が出来とるわ」とお褒めの言葉をいただきました。

石油発動機を運転していて褒められたのはじつは初めてです。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 能登の話題 | 11:30 | comments(0) | - |
明日と明後日は「にぎわい大市」

なんかこう、気温が順調に下がってきましたよ。

今日は北陸で春一番が吹いったって妻が言っておりましたけど。

またしても土日は寒くなるらしい。

そしてその土日、私は輪島駅前で開催される『あえの風まつり・にぎわい大市』に駅前商店会のくじ引き屋台を出す予定でして。

すでに昨日のうちにくじ引き屋台もスタンバイしており。

くじ引き屋台

あとは明日の朝コイツを会場に運び込めば良いだけなのですが・・・

きっと寒い、絶対今日より寒い!

しかも2日間!!

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 能登の話題 | 16:40 | comments(0) | - |
チョコレートを貰ろうた

昨夜はバレンタインデーということで、妻からチョコレートを頂きました。

バレンタインのチョコ

箱にピエール・マルコリーニて書いてあります。

ピエール・マルコリーニ

こないだテレビ番組でやっていたベルギーのショコラティエのオッサンのやつ。

たしか楠田エリコとマツコデラックスが「うんめぇ」って食べてたアレですか。

ピエール・マルコリーニ

おお〜ぅ!たしかコレコレ。

ということで、さっそく妻と二人で食べたのですが、

どれも食べてみたいということで、

チョコレート半分こ

小さなチョコレートをさらに半分こにしまして。

うん、これは美味しい。

そういえば、昨年はコンビニで難民救済チョコをオッサン達に配っていたのに

今年はそんな気配すら無かったが。

やはりサークルKがファミマに変ったからだろうか・・・

 

 

 

JUGEMテーマ:家庭

| 家庭 | 13:57 | comments(0) | - |
かやーて会場で発動機運転

土曜日、やはり積雪は無く。

地元三井町のイベント『かやーて』は人もまばらで。

ん?イベント??

そんな中、一人屋外で石油発動機を回しておりまして。

クボタAHC発動機

朝10時から寒空の下で頑張っていたのですが・・・

午後になると寒さで足の指がつってきまして。

午後2時半には運転を終了し、3時には撤収しました。

お客さんは予想通り少なかった訳ですが、そんな中、この機械が何と言う機械で、何の作業をするための機械であるか御存じの方が2名おりまして。

「懐かしいなぁ」と言っておりました。

ということで、この日の収穫は二名。

その内のお一人は「おれもどっかに発動機眠って無いか探してみようかな」と。

早く見つけて、直したら、私の発動機の横に並べてください。

やはり、もう少し人の集まるイベントで回した方が・・・楽しいな、きっと。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 能登の話題 | 16:55 | comments(0) | - |
50歳になって良かった事

50歳になって良かった事が一つだけありました。

50才割引

日曜日、妻と映画を見に行ったのですが。

夫婦のうちどちらかが50歳以上なら、二人で2200円になるのです。

(通常はオトナ二人なら3400円)

妻は私より年上なので、昨年は妻の運転免許証を提示すれば割引だったのですが、

今では私が運転免許証を提示しても割引に。

割引なんて学生の時の学割以来ですな。

今じゃ前売り券買うより安い値段で映画が見れるのです。

「まぁ老い先短いことだし、少しオマケしとくよ」ってことでしょうな。

本能寺ホテルは予想以上に面白かったです。

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 休日 | 10:49 | comments(0) | - |
クボタAHCのプラグコードを交換

さぁ〜て荷物が届きましたよ。

テイラーのプラグコード

テイラーのプラグコード90℃ブラックです。

プラグコードを高性能なやつに換えたいなとずっと思っておりまして。

なにしろ当世のガソリンエンジンとは違い石油発動機ときたら、灯油の湯気みたいなものを少し圧縮して火を点けるという、案外容易ではない仕事をしているもので。

点火力はどれだけ大きくなっても喜ばしいことなのです。

そこでバイクでおなじみのいくつかのブランドを検討したものの、いずれも見た目が派手なものばかりで。

ここぞとばかりに派手なアフターパーツを、一点豪華主義って感じで装着してしまうのもハシタナイ気がしまして。

ここはやはり一番地味なやつをチョイス。

こんな地味なプラグコード、バイクのアフターパーツ業界でもそうありませんて。

石油発動機のプラグコードをテイラーに

で、これを私の石油発動機、クボタのAHCに取り付けです。

まずはケーブルの比較から

テイラーとヤザキのプラグコート

上が今回取り付けるテイラーで、下が今まで付いていたプラグケーブルです。

よく見ると小さく『YAZAKI 1971』って記載されています。

クボタのAHCは1953年から54年にかけて製造されていたものですから、

このプラグコードはオリジナルのものではないようです。

おそらく1971年以降にクルマか何かから流用されたものと思われます。

次に交換前の姿

石油発動機のプラグコードを交換

プラグキャップだけNGKに換えておりました。

ちょっと目立つでしょ、赤いプラグキャップだけ。

こちらは交換後

石油発動機のプラグコードをテイラーに

地味です。機械に溶け込んでいます。

どこの何を換えたのか、この写真だけ見たら全く分からないほど、プラグキャップにもケーブルにも存在感がありません。

バイク乗りじゃない人が見たら、「プラグキャップとコードを換えたら、もっと火花が安定するよ」とアドバイスしたくなるくらい存在感がありません。

これで良いのです。この見た目で。

しかしこのテイラーのプラグコードって、芯がとにかく細いうえ、芯線がどれか非常に分かりづらく。

いや、パッと見た感じでは、今まで付いていたYAZAKIの古いプラグコードの方が、太い針金がいくつも通っていて導通が良さそうなのですが。

芯は細いけど抵抗値が違うのか?・・・・・・・一抹の不安

 

 

 

 

JUGEMテーマ:車/バイク

| 輪島オートモビルミーティング | 15:47 | comments(0) | - |
2月11日の『かやーて』で発動機

昨日会社に三井公民館の館長さんがお見えになり。

2月11日に行われる『かやーて』について、少しばかり打ち合わせをしておりまして。

『かやーて』といえば、毎年このクソ寒い時期に開催される、地元三井町のイベントなわけですが。

始めた頃はキャンドルナイトのイベントであったものが、ここ数年は『あえのこと』がメインになっており、

屋外での催し物といえば、今年の予定では子供たちによる雪だるま作り、かまくら作り等など。

して当日雪は積もっているのか、それとも積もっていないのか。

何しろ今年は暖冬なので、私の予想では積雪ゼロ。

そんな年もありますって。

それでは屋外での催し物が寂しいので、「私の石油発動機でも回しましょうか?」ということになり。

『かやーて』の会場である福島邸の外で一人発動機運転会を開催することになりました。

館長曰く「回すなら午前中がいいよ、子供たちもいるし。午後から来るのは婆ちゃんばかりだから」

たしかに爺ちゃん達なら発動機を見て楽しいかも知れませんが、婆ちゃんたちには・・・・・興味無さそう。

そんなかやーての日程は以下の通り

 

日時:平成29年2月11日(土)

   子供の部 10:00〜11:30

   オトナの部 13:00〜17:00

会場:茅葺庵 アテの館(旧福島邸)

内容:1.保育園児・小学生による雪だるま、かまくら作り、雪スベリ

   2.ユネスコ指定世界無形文化遺産のアエノコト(田の神様送り)

   3.東京農大の学生による研究発表

   4.川原農産代表の川原氏による講演

   5.「さいくら」田舎の競り売り、抽選会

   6.うどん、そばなどの販売

 

となっております。

当日は大雨でも降らない限り、私はおそらく3時頃まで発動機を回しております。

石油発動機に興味のある方はどうぞお越しください。

写真は今朝の家の前の様子です。

今朝の家の前の様子

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 能登の話題 | 13:57 | comments(0) | - |
真冬日

さすがは大寒ですね。

昨日の三井町は一日中氷点下の真冬日。

気温の推移アメダス

そして今日も真冬日。

気温の推移アメダス

とは言っても最低気温がマイナス4℃くらいなので、大したことないと言えば大したこと無いです。

いまだ玄関ストーブも登場しておりません。

それに積雪も屁みたいなもんです。

どうも雪雲の流れ方が平年と違うようで。

山陰の方にどかっと降り積もっているそうで。

でも油断していると、いきなりドカ雪になって除雪が追いつかなくなり、交通マヒ状態となったのは去年の話。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 能登の話題 | 17:48 | comments(0) | - |
1/122PAGES >>