SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
幻の光 [DVD]
幻の光 [DVD] (JUGEMレビュー »)

江角マキコさん主演
輪島市がロケ地です。
RECOMMEND
ゼロの焦点(2枚組) [DVD]
ゼロの焦点(2枚組) [DVD] (JUGEMレビュー »)

広末涼子さん主演。
輪島市・志賀町・金沢市がロケ地
RECOMMEND
釣りバカ日誌 17 あとは能登なれハマとなれ! [DVD]
釣りバカ日誌 17 あとは能登なれハマとなれ! [DVD] (JUGEMレビュー »)

西田敏行さん主演
輪島市・珠洲市がロケ地
Facebook輪島オートモビル
フェイスブックWAM公式ページへ
ピースツーリングin能登
ピースツーリングin能登
OTHERS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
石川県輪島市 有限会社アクティブ社長 門前徹80キロのブログです
ソファーの修理・完結編(DIY)
雨の日曜日、私たち夫婦はどこへもお出掛けせず。
この日はじっくりと腰を据えて、約一ヵ月ぶりとなるソファーの修理をしておりました。
ソファーの肘掛の修理
表面がボロボロになった座面はすでに修理完了しているので、
この日は妻がボロボロの肘掛の部分に新しいビニールレザーを縫いつけています。
ソファーの肘掛の修理
金沢のスタイリストゴトウという手芸用品店で買ってきた赤いビニールレザー(合皮)です。
スタイリストゴトウは輪島からも買い物にいくひとが多いそうで。
肘掛に新しい合皮を
皮細工用の丸く曲がった太い針で縫いつけています。
新しい合皮を縫い付ける
午前10時過ぎから始めて肘掛部分の縫い付けが終ったのが午後5時くらい。
ここからは私の出番です。
ソファーに座面を取り付け
3つの座面を押し込んで元々刺さっていた木ネジで固定。
ソファーに裏布を取り付け
ペロンと剥がしてあった裏側の不織布を再びタッカーで留めて。
ソファーに脚を取り付け
最後に四隅の脚の部品を取り付けて。
ソファー修理完了
完成!!
張替え(上から貼り付け)してあるのは座面と両肘掛の部分です。
若干明るい色の合皮でしたが、見た感じなんともありません。
ソファーと妻
さっそく妻が記念写真を
ソファーと私
私も久しぶりにこのソファーに座りました
そしてやっぱり二人で記念写真。
修理完了したソファー
作業している時間より、修理方法を考えている時間のほうがはるかに長かったわけです。
で、材料費ですが赤いビニールレザーが4m
1mあたり1260円×4m=5040円
他に太い糸(金額不明)
手間はかかりましたが案外安く済みました。



JUGEMテーマ:エコライフ
 
| ソファーの修理(DIY) | 11:24 | comments(0) | - |
ソファーの座面修理(DIY)
ソファー修理の続きです。
先日は分解しただけでしたが、日曜日に妻とボロボロ座面を張替えました。
(正確に言うと上から重ねて貼り付けました)
外身も中身もボロボロのこんなソファー、普通なら捨てるところでしょう。
しかし私たち、すでに張替えようの赤いビニールレザーを、金沢のスタイリストゴトウまで行って買ってきてありまして。そうでなければ捨てていたかも・・・・
まずは新しい合皮の採寸です。
合皮の採寸
つぎに鋏でカット
新しい合皮をカット
これをボロボロ座面の上に重ねてタッカーでバチッバチッと。
私はタッカー係。
座面の合皮を貼付け
一丁上がりです
座面の修理一丁上がり
それでこちらが座面のビフォーアフター
座面のビフォーアフター
座面3つとも張替え完了しました。
座面の修理だけ完了
座面の修理だけならこのまま組み立てれば良いのですが、
まだまだ続きが・・

残りは袖の修理
次回は両袖のボロボロも修理する予定です。


JUGEMテーマ:エコライフ
 
| ソファーの修理(DIY) | 11:06 | comments(0) | - |
ソファーの修理(DIY)
昨夜から我家で使っているソファーの修理を始めました。
ソファーの修理
2007年の秋に某アウトレット家具屋さんから買ったソファーで、
そんなに古いわけでも、そんなに安かったわけでもないのですが・・・
ソファーの合皮がボロボロ
今年に入ってから合成皮革の表面がボロボロに剥がれてくるようになりまして。
確か買った時には、車のシートと同じ素材と聞いて安心していたのです。
でもやはり車のシートとは全く違います。
最近の軽自動車のビニールレザーのシートなんて、10年経ってもこんなんなりませんて。
とりあえず修理のため分解開始!
ソファーの裏布をはがした
裏にタッカー留めで貼ってある不織布を剥がすと構造が露わに。
3人掛けなので座面が3つあるのですが、それぞれ2本づつネジで留まっています。
そのネジをを丁寧に回して抜くと座面が外れます。
ソファーを分解修理
座面の補修はこの上から新しい布を被せてタッカーで留めればOKです。
両肘掛の部分はどう補修しようか?
ここから先は妻にお任せします。

ところで、裏布を剥がして分かったのですが、このソファーとにかく作りが粗い。
荒っぽい造り
夏休みの工作?
廃材で作った?
タッカーの打ち方にしても、ネジや釘にしても、どう見てもやっつけ仕事。
テキトーな造り
しかも使っているこの木材、良く言えば端材。悪く言えば廃材。
これくらいの木っ端、建築現場の大きなゴミ箱にいくらでも入ってますって。
確か買った時には店の人にイタリア製と聞いていたのですが(笑)
この職人気質を微塵も感じさせない仕事っぷり、
イタリアというのは真っ赤なウソで、やはりアノ国の仕事!?
やはりアノ国?
まあ、アレですな。
素材の見えない家具なんて買うもんじゃない。




JUGEMテーマ:エコライフ
 
| ソファーの修理(DIY) | 10:20 | comments(0) | - |
1/1PAGES